FC2ブログ

Today's song

自由気ままな日記で~す   (^ー^)ノ☆*.。
月別アーカイブ  [ 2008年10月 ] 

2008*10*22 Wed
12:42

まだですが(^-^;)

『まだ出ない?』

先週あたりから、そんなメール、電話が多い。

心配お掛けしてます。。。が、残念ながら、まだです(^-^;)

自分でも明らかに下がっていると感じてはいるし、

お腹の張りも凄い!!!

もうチョット待ってね~


なんて、さっきもダンナの幼馴染と電話で話したばかりなんだけど、

電話を切った直後にTVから流れたニュース。

『出産間近で脳内出血の症状が見られた東京都内の女性(36)が

 7病院から受け入れを断られ、

 出産後に死亡していたことがわかった・・・・・』


オイオイ、嫌~なニュース。

しかも、しかもよ、コレって、この辺りで起きたとこじゃん。

最終的に受け入れた病院は、総合周産期母子医療センターに指定されていて

アタシが通ってるクリニックも、緊急時はソコに要請するんだと思う。


医療に携わる側の状況も理解できないわけではない。

診る医者がいなければ受け入れできませんから。

医師なら、オールマイティに対応できるかって言ったら大間違いだし。

だから、それは妊婦さんに限らず。

取りあえず受けて、待たせる。。。って訳にもいかないから、

とにかく緊急に対応できる病院捜してください!っていうのが

普通の対応。

みんな、遊んでるわけじゃない。


この女性が、スムーズに搬送されていたら助かったかどうかは

分からないけど、

確かに、産科医不足は、都内でも深刻な問題。


今、自分がこんな状況だから、

何か緊急な事態になったら。。。と思うとチョット恐ろしくなってきた。


このニュースは特別だけど、

普通にお産するのだって、今の時代、ひと苦労でしょ?


アタシが勤務する病院の近くにある産婦人科の病院も

お産の取り扱いはやめちゃっていたし。


そうするとお産可能な病院は大混雑。


通うクリニックも、分娩予約は25週までに、と言ってたのに、

いつの間にか15週までに予約となっていたし。

(1月の分娩予約は締め切られていたな~)


田舎なんて、里帰り分娩は受付しませんという病院もざらにあるし。

小児科医だって不足してるでしょ?

いったい、この先、いつになったら、

安心して子供を産み育てることが出来るようになるんでしょうね~


そういえば、

山形大医学部では、

産科医や小児科などの専修コースを選んだ学生の授業料(年間約53万5800円)を

3年間分全額免除する制度を始めると発表したそうです。


産科医、小児科医になりたがらない理由は、別にあって

お金の問題じゃないとは思うけど、

この制度で、1人でも、『よっしゃ!』って思う医大生がいるなら

大いに賛成!!!だわ。

スポンサーサイト



*
プロフィール

  ☆rui☆

Author:  ☆rui☆
2008.10.26に無事に
姫を出産しました☆
ヾ(^▽^)ノ
現在、育児休暇中ですが、
少しづつ仕事を始めてるナースです♪

我が子が可愛すぎて、
すっかり育児日記になっていますが、
仕事の話、
家族の話、
美容やファッションの話、
大好きな音楽の話、
気の向くままの日記。
なのでコメントもお気軽に
(σ ・∀・)σよろしくne☆

姫☆は、いくつ?
キネンビ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: