Today's song

自由気ままな日記で~す   (^ー^)ノ☆*.。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2008*07*21 Mon
17:21

7/17 Donnie Edwards@銀座タクト

久々の生ライブはDonnie EdwardsのELVISライブでした!

前回はダンナと二人で参戦しましたが、
今回はダンナの母を東京に招いて
家族で楽しませてもらいました。

お腹の子にもちゃんとDonnieくんの歌声が響いたかな?


DSCN0355_edited 小

前回より歌も上手くなってるし、
細かい部分で進化してるDonnieくんでした

しっかし、Donnie Edwards FANの淑女達・・・
凄い盛り上がりでした!


7/15の埼玉東京広島山口博多
そして本日ラストの大阪(梅田ケントス)

超過密スケジュールでホントお疲れ様でした!!!

スポンサーサイト
*

2007*12*05 Wed
19:55

Herbie Hancock Night@六本木Alfie

さてさて、夕べのライヴ報告。

場所は六本木『Alfie』

題して

-Herbie Hancock Night-

『Herbieやろうよ!』と、意気投合して特別編成された、
この夜の顔ぶれは。。。

TOKU(vo&flgh)
柴田敏弥(pf)
鳥越啓介(b)
KO-HEY from Skoop On Somebody(dr)

そうです!
KO-HEYがアウェイでJAZZをやるなんて、
こんな機会、滅多にあることじゃないのです。

仕事を終えてから、
浮き立つ心を抑えながら六本木へ

到着早々、エレベーターで一緒になったTOKUちゃんに
「今日はスゴイと思うよ~」
と言われ、そりゃー、期待度も高まる、高まる。

で、ライヴ。

これだけ、個性的な4人が演奏すると、
やっぱりスゴイことに。。。

見応え、聴き応えありの豪華バージョンです。

KO-HEYのドラムもいつもよりハードで
こっちまで苦しくなりそうなのに、
ずーっと超笑顔で、無茶苦茶楽しんでました。

いや~
気持ちよかった!
座ってるのに、汗かいてましたから、アタシ(笑)

今もまだ気持ちいい余韻に浸っております。

第2弾をするって言ってましたけど、
是非、是非、お願いしますよぉ!
*

2007*11*17 Sat
23:58

Marunouchi Music Cube Christmas Special

16日に点灯式が行われた丸ビル1F『マルキューブ』の高さ8メートルのクリスマスツリー

071117_1630~01.jpg


丸の内仲通りは、シャンパンゴールドのイルミネーションで飾られ、
街は一気にクリスマスの空気に包まれている。

そのツリーをバックに、本日Skoop On Somebodyのライブイベントがありました。

Skoopとの出会いもクリスマス。
そんなわけで、この時期は、三人の歌声が恋しくなる。
・・・・って、年中か(笑)

朝から枚数を制限して整理券配布をしていたらしいけど、
いつも始発位から並び始めるFANも結構居るし、
18時から始まるイベントに、そこまでする元気はない(笑)
イベントだけ見たら帰ってこようと、
夕食の準備は済ませてから出掛けました。

・・・の割には、かなり良い位置で見ることが出来たのよね~

吹き抜けになっている会場はTAKEの声がいつも以上に響きが良く、
聞いている側も、歌っている側も相当気持ち良かっただろうな~

本番ライブはモチロン文句なし。

個人的には、リハーサルで数曲披露した中の
この1曲がナンバーワンでしたけどね!

『Can't Help Falling In Love』

え?
Skoop On Somebodyの曲じゃないじゃない?

いいんです。

名曲なんですから!

Skoop On Somebodyは、この曲を時々アカペラでも歌ってくれるんですよ!

そういえば、久しぶりだったかも。
*

2007*11*16 Fri
22:48

Elvis蘇る!Donny・Edwards ライヴ

1995年にエルヴィス・インパーソネーターとしてデビューした
Donny・Edwards 

3回目の来日。
札幌、大阪、埼玉、東京、博多でライブツアーということで、
今回、東京、銀座タクトでのライブにダンナと2人で行って来ました。

もう既に満員近い枠になんとか2人分の席の確保を
快く応じてくださった銀座タクトさんに感謝、感謝です。

チケットと一緒に送られてきたパンフにはこう書いてありました。

『キング・オブ・ロックンロール・エルヴィス・プレスリーを愛し、
歌う人は世界中に何人いるだろうか?
正確な数を把握するのは難しいだろうが、これだけは、はっきり言えるだろう。
エルヴィスのルックス、ステージ、プレゼンスを兼ね備えているのは
ドニー・エドワーズただ1人だ!』

。。。。。と。

先に行われたライヴレポを読んで、更にテンションは上がる一方で
高いテンションのままライヴ突入。

他のエルヴィス・インパーソネーターのライヴを観たことが無いので
比べることは出来ませんが、期待以上のライヴでした。

正直、以前までは、今は亡き本物以外には興味なかったんです。
所詮、物真似でしょ?

・・・撤回!・・・撤回します。

Elvisファンの義母もダンナも、ドニーも、会場に居た皆さんも気持ちは同じ。

う~~~~~っ
文才がないので、うまく言葉に表せない!!

とにかく、すごかったんです。
良かったんです。

あっという間の数時間でした。

最後にドニーと記念撮影。

本物のElvisライヴは叶わない夢だけど、
ドニーがチョットだけ叶えてくれた。
もしかしたら天国からElvisがフーッと息を吹きかけてるのかもね。

今度来日した時には絶対に義母を連れて来なくちゃ。

20071116224512.jpg


20071116224628.jpg

*

2007*11*04 Sun
12:17

アンセリウム

アンセリウム。。。

『アンスリウム』、『アンスリューム』
とも言うけど、ハワイを代表する花のひとつ。
ホテルのロビーには必ずっていうくらい生けてあったりして、
結構、知らない人はいないかも。

どんな花か?

こんな花

ansuri.jpg


花言葉は。。。
  情熱
  心は燃えている
  恋にもだえる心
  炎のような輝き
  強烈な印象
  煩悩
  熱心

と、色々あるらしい。

花言葉までは知らなかったわ。

3年前、HAWAII挙式をした時、
両家の母に花のバスケットをプレゼントしたんだけど
そのバスケットに生ける花の1つにアンスリウムを
リクエストしたのよね~

と、まあ、前置きが長くなりましたが
(前置きだったの?)

11月7日、
Skoop On Somebodyの“揺れる気持ち”をテーマにした
バラードシングル『アンセリウム』が発売になりまーす!

31mP2FKvnWL__AA240_.jpg


画像じゃ見難いけど、白いジャケットにアンセリウムが。


一昨日、J-WAVE「GROOVE LINE」にTAKEが生出演というんで
仕事を終えてから、渋谷HMVまで行ってきました。
松尾“KC”潔さんとTAKEの生トークを見るのは初めてのような。。。
付き合いの長いお二人ですからね~
『素』を感じましたよ(笑)

私が到着した頃には、既に集まっている人も多くて、
TAKEが登場しても見えないだろう!という状況。
実際、隙間からチラっと見える程度でした
数時間前からスタンバイしていた友人はベストポジションを確保していたけど、
流石にそこに割り込みは出来ないし~
始まるまで、店内ウロウロ、そして、外をウロウロ。

と、そこに。。。。

白馬に乗った王子様~

んなわけないっ(笑)

白い自転車を颯爽と漕ぐTAKE殿の姿が!!!

自転車。。。って、いったいどこから来たんだ???
*
プロフィール

  ☆rui☆

Author:  ☆rui☆
2008.10.26に無事に
姫を出産しました☆
ヾ(^▽^)ノ
現在、育児休暇中ですが、
少しづつ仕事を始めてるナースです♪

我が子が可愛すぎて、
すっかり育児日記になっていますが、
仕事の話、
家族の話、
美容やファッションの話、
大好きな音楽の話、
気の向くままの日記。
なのでコメントもお気軽に
(σ ・∀・)σよろしくne☆

姫☆は、いくつ?
キネンビ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。