Today's song

自由気ままな日記で~す   (^ー^)ノ☆*.。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2008*10*22 Wed
12:42

まだですが(^-^;)

『まだ出ない?』

先週あたりから、そんなメール、電話が多い。

心配お掛けしてます。。。が、残念ながら、まだです(^-^;)

自分でも明らかに下がっていると感じてはいるし、

お腹の張りも凄い!!!

もうチョット待ってね~


なんて、さっきもダンナの幼馴染と電話で話したばかりなんだけど、

電話を切った直後にTVから流れたニュース。

『出産間近で脳内出血の症状が見られた東京都内の女性(36)が

 7病院から受け入れを断られ、

 出産後に死亡していたことがわかった・・・・・』


オイオイ、嫌~なニュース。

しかも、しかもよ、コレって、この辺りで起きたとこじゃん。

最終的に受け入れた病院は、総合周産期母子医療センターに指定されていて

アタシが通ってるクリニックも、緊急時はソコに要請するんだと思う。


医療に携わる側の状況も理解できないわけではない。

診る医者がいなければ受け入れできませんから。

医師なら、オールマイティに対応できるかって言ったら大間違いだし。

だから、それは妊婦さんに限らず。

取りあえず受けて、待たせる。。。って訳にもいかないから、

とにかく緊急に対応できる病院捜してください!っていうのが

普通の対応。

みんな、遊んでるわけじゃない。


この女性が、スムーズに搬送されていたら助かったかどうかは

分からないけど、

確かに、産科医不足は、都内でも深刻な問題。


今、自分がこんな状況だから、

何か緊急な事態になったら。。。と思うとチョット恐ろしくなってきた。


このニュースは特別だけど、

普通にお産するのだって、今の時代、ひと苦労でしょ?


アタシが勤務する病院の近くにある産婦人科の病院も

お産の取り扱いはやめちゃっていたし。


そうするとお産可能な病院は大混雑。


通うクリニックも、分娩予約は25週までに、と言ってたのに、

いつの間にか15週までに予約となっていたし。

(1月の分娩予約は締め切られていたな~)


田舎なんて、里帰り分娩は受付しませんという病院もざらにあるし。

小児科医だって不足してるでしょ?

いったい、この先、いつになったら、

安心して子供を産み育てることが出来るようになるんでしょうね~


そういえば、

山形大医学部では、

産科医や小児科などの専修コースを選んだ学生の授業料(年間約53万5800円)を

3年間分全額免除する制度を始めると発表したそうです。


産科医、小児科医になりたがらない理由は、別にあって

お金の問題じゃないとは思うけど、

この制度で、1人でも、『よっしゃ!』って思う医大生がいるなら

大いに賛成!!!だわ。

スポンサーサイト
*

2008*10*20 Mon
14:16

妊婦健診<38w6d>

このところ、ずっと妊婦生活日記になっていますが。。。

・・・他にネタもなく(笑)・・・


で、今日は定期の健診日でした。

腰痛を心配して、タクシー使えよ~!と、朝、ダンナに言われたんだけど、
今日は、なんとか治まってるみたいだし、行きは電車。
帰りは。。。頑張って歩きました。
ま、頑張るほどの距離じゃないけど、一応ひと駅分です。

今日の健診では・・・

胎児の推定体重、2983g

『頭が下りてきてるから、数値はチョット小さめに出てるかも。』
と先生。

『え~~~~っ?下がってきてますか?』

『うん、いい感じに下りてきてるよ~
 子宮も柔らかくなってるし、2横指・・・うん、3cm位開いてる。』


てっきり、『まだね~』と言われるかな~って思ってた。

『一応、来週の予約取って帰ってね~
 それより前に来ることになる可能性はあるけど(笑)』


あっけない診察だったけど、
内容的には、今までで、一番、動揺したかも(笑)

初産だし、そう言われて予定日過ぎる場合だってあるわけだし、
けど、身の回りも、心も、準備はしておかなきゃね~

帰ってきて、早速、入院の準備の再チェック。
月末から月初にかけて、マンションのローンやら、諸々の支払いが
あるから、PC開いて振り替え、振込み。

最低5日間は不在になるから、
今のうちに、ダンナの為に餃子を作って冷凍して置くかな・・・

なんだか忙しくなってきたぞ(笑) *

2008*10*19 Sun
15:04

腰痛(´⌒`。)

このところ、腰痛が酷くなってきています。

そりゃあ、こんな大きなお腹を抱っこしてるわけだから

当然なんでしょうけど。

職業柄(看護師)、腰痛持ちが多い中、

その辺は、全く無縁だったので、

改めて、腰痛持ちの同僚達に、同情(´^◇^)ァ´`´`…


そしたら、今日は加えて、左大腿部の内側部痛が・・・

ソファから立ち上がったら、ズキーンと痛みが走って、ガクッ

危うく転びそうに。。。

う~~~~~ん・・・

坐骨神経痛?

い~や。

坐骨神経痛なら大腿部の外側か後側で、内側ということはない。

内側ってことは・・・ソケイ神経痛?

ソケイ神経痛というのは、内臓下垂が原因となり、

ソケイ神経が圧迫されて起こるもの。

・・・子宮が圧迫してるのか・・・

なら、あっても不思議じゃないか・・・

などと、勝手に解釈(笑)

一応、看護師だけど、整形外科は詳しくないし。

整形Drに電話して聞いてみようかな~

何事も原因が分からないのが怖いのであって、

原因さえ分かれば対処のしようもあるわけだし・・・

まあ、明日、妊婦健診だしね~

明日、聞いてみることにします。


さてさて、

ブログを通して、知り合った同時期出産予定日の方々が、

次々と出産しています。

今日も1人、誕生されました☆(予定日は私より後だったんだけどね)

おめでとうございます♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

我が家は。。。いつ生まれるかな?

出産予定日まであと9日です。


*

2008*10*16 Thu
17:04

秋を探しに。。。

な~んて、洒落た話ではなく、
少しは動かないと・・・という焦りから、
近所を散歩してみたわけ。

昨日、今日と、お腹がすごく張るのと
歩くと左の腰が痛くて、バランス崩して
転びそうになる。。。。不自由な身体。。。

・・・んなこと、言ってられない、か・・・・

この近辺は、ゆっくり散歩できる公園がやたらと多い。
遊具なんかも充実してるから、子供も多いし、
犬の散歩や、お年寄りのウォーキングコースには
丁度良いようです。

081016_1527~01

とはいえ、ただの散歩は苦手。

音楽聴きながら?

それも苦手。
外部の音が聞こえないのは何だか不安。

ウィンドウショッピングだったら、
結構長い時間ブラブラ出来るけど、
ウィンドウショッピングで終わらない。

散財しに行くようなもの(笑)

そんな話をダンナとしてたんだけど、
『じゃあ、カメラもって写真撮りながらは?』
って。

なので、デジカメもって出陣。

081016_1510~01

季節は秋とはいえ、景色が秋色に色づくのは
まだ、先のようですね。 *

2008*10*14 Tue
19:32

38週<健診>

結局、昨日、楽しみにしていた、キルフェボンのタルト
今日の朝食になってしまいました。

朝食にタルト?

って、突っ込まれそうですが、
家では、結構、ある光景。

で、タルトのお味は。。。そりゃ~美味しいに決まってるわけで、
さすがに高いだけあって、栗なんて、ホックリしちゃってるし。

ダンナも喜んで食べてました。

昨日、キルフェボンに行ったのには、チョットした戦略もあります。

有楽町にダンナの会社があるんですよ。

ねだったら、会社帰りにでも寄ってくれるかな~と・・・
場所もわかったことだし・・・あはは


で、本日ですが、あいにくの雨の中、
健診に行ってきました。(寒かった~

今日から38週です。

『何か気になることとかありますか?』
と、医師に問われ、

『なんだか、緊張してきてます。
 大丈夫かな~?
 いつかな~?と思うと気持ちが落ち着かなくなるんですよ!』

『あははは、
 あとはね~、お腹の赤ちゃんが、自分でその時を決めるから。
 今は・・・お腹の中が居心地良いみたいだよ~
 大丈夫、大丈夫!
 そうやって、あなたのお母さんも、お婆ちゃんも、
 みんな、同じ思いして産んでるの。
 だから、大丈夫。』


経過に特に問題はなし。
体重も妊娠前と比べて8kg増加してるけど、
今のところkeep出来てるし。

あとは、 その時を待つだけ、か~
*
プロフィール

  ☆rui☆

Author:  ☆rui☆
2008.10.26に無事に
姫を出産しました☆
ヾ(^▽^)ノ
現在、育児休暇中ですが、
少しづつ仕事を始めてるナースです♪

我が子が可愛すぎて、
すっかり育児日記になっていますが、
仕事の話、
家族の話、
美容やファッションの話、
大好きな音楽の話、
気の向くままの日記。
なのでコメントもお気軽に
(σ ・∀・)σよろしくne☆

姫☆は、いくつ?
キネンビ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。